エオラ・アミティー・ヒルズ


以下のワイナリーはエオラ・アミティー・ヒルズ産のワインを生産しています。


イヴニング・ランド・ヴィンヤーズ

「イヴニング・ランド」は探求し続ける完璧な庭のシンボルです。ギリシャ神話の時代から現代まで、イヴニング・ランドは必然的にアメリカの西海岸に導く、アドベンチャーとロマンスを伴った同義語です。 オレゴンのウィラメット・ヴァレーのエオラ・アミティ・ヒルズにあるセブン・スプリングス・ヴィンヤードの 80 エーカー(32ha)の畑にはピノ・ノワールとシャルドネ、ガメイ・ノワールが栽培されています。 イヴニング・ランドが全てを所有するこのヴィンヤードは、オレゴン州屈指のブドウ畑として知られ、米国の Food&Wine 誌によって、アメリカを代表する畑のトップ 10 に選ばれています。また、ワイン・アドヴォケート誌にも「オレゴンで最も優れた畑の一つであり、毎年安定したクオリテ ...

詳細を読む »

フェイラ・ワインズ (オレゴン)

2018 年 1 月、カリフォルニアワイン業界のトップスター、フェイラ・ワインズのエーレン・ジョーダンがオレゴンに進出することが正式に発表されました!エーレンが造るエレガントでフレッシュなスタイルのオレゴン・ワインが味わえることとなります。 今後、エーレンはセント・イノセントのトップ・キュヴェとして知らた EolaAmity Hills の Zenith Vineyard(ジーニス・ヴィンヤード)の専属ワインメーカーとして従事し、同じ施設で Failla ブランドのオレゴン・ワインの醸造を行います。Failla ブランドの単一畑「Zenith」が生産されることになるのかもしれません! このエーレンがオレゴンに進出した背景には、友人でありアメリカ屈指の醸造家「ラジャ・パー」の存在 ...

詳細を読む »