オーク・リッジ・ワイナリー
Oak Ridge Winery

稼働しているワイナリーとしてはロダイで一番古いワイナリーとして知られるのがオーク・リッジ・ワイナリーです。
「ジンファンデルの首都」として知られるロダイはカリフォルニア・ワインを語るのに欠かせない歴史あるワイン産地です。そのロダイで80 年以上に渡りワインを造り続けてきたオーク・リッジ・ワイナリーは、現在12,000 エーカー(4,800ha)以上の自社畑を所有し、世界で最も広いジンファンデルの畑を持つワイナリーとしても知られています。


オーナーファミリーであるマッジオ&レイノルズ家はシエラ・ネヴァダ山脈の麓とサンフランシスコ湾に挟まれたロダイの地にワイナリーを設立しました。日中は暑く、朝夕サンフランシスコ湾からの冷涼な風が吹き込み気温の低くなる地中海性気候のこのエリアは、世界的に見てもブドウ栽培に最適な土地でした。そこでジンファンデルをはじめ、多くのブドウ品種の栽培を手がけ、現在ではカリフォルニアでもトップクラスの品質を誇るブドウ生産地として確固たる地位を悪率してきました。ジンファンデルの畑には樹齢120 年を超える畑も存在し、今でも貴重な房を毎年実らせています。


現在のオーナーである、ルディ・マッジオとドン・レイノルドは、「私達は全ての活動に誠意を持ち、畑の管理から始まり、ワールドクラスのワインを造る為の新しいコンセプトやアイディア等に至るまでの全てのワイン造りに情熱を注いでいます。畑からボトルに、ワイナリーからテーブルに、期待以上のものを届けたいと思っています。」と語っています。ロダイ初のティスティングルームをオープンするなど、消費者へのアクセスも積極的に行い、近年アメリカを代表するブランドを次々に生産しています。

 

近年、総額2000 万ドル(24 億円)をかけてワイナリーのリノベーションを行い、最新設備を投入したワイナリーで、最高のブドウから高品質でコストパフォーマンスの高いワインを生産しています。その結果、米国で最も急速に成長したワイナリーに選ばれる等注目を浴びているホットなワイナリーです。

住所

 6100 E Victor Rd, Lodi, CA 95240

生産国

アメリカ

地方

カリフォルニア

アぺレーション

ロダイ


フォトギャラリー



この生産者のブランド