2015 アーガイル ヴィンテージ・ブリュット ウィラメット・ヴァレー

アーガイル ヴィンテージ・ブリュット ウィラメット・ヴァレー

¥4,300

Argyle Brut Willamette Valley

このワインについて


生産国 アメリカ
地方 オレゴン
アぺレーション ウィラメット・ヴァレー
ワイナリー アーガイル・ワイナリーArgyle Winery
ヴィンテージ 2015
スパークリング白
ぶどうの品種 70%ピノ・ノワール、20%シャルドネ、10%ピノ・ムニエ
ナチュラルコルク
容量 750ml
ボトルサイズ 750ml
アルコール度数 12.5%
商品コード AG-2W15
UPC 721675970022
在庫 在庫あり

楽しみ方と保管方法


ティスティング・ノート

2015 年はウィラメット・ヴァレーのスパークリング・ワインにとって、とても素晴らしいヴィンテージでした。味に深みがあり、産地特有のキレが感じられます。ピノ・ノワール由来の赤い果実のアロマや、白桃、はちみつ、ブリオッシュ・トーストが感じられます。口に含むととてもダイナミックで、酸とミネラリティが骨格のメイ
ンとなり、バランスが取れた余韻が長く残ります。

生産情報


ヴィンテージノート

2015 年ヴィンテージの春は太陽が燦々と照り、とても暖かい生育期の始まりでした。発芽は例年よりも早く、これに伴い開花も早まり、ブドウは例年よりも多めの結実を順調に迎えました。グリーンハーベストを丁寧に行うことで、残ったブドウに畑が本来持つエネルギーと果実感を凝縮させました。夏は適度に暖かく、ちょうどよく暖かすぎないシーズンでした。収穫はDundee Hills のKnudsen Vineyard から8 月24 日に始まり、最後にEola-AmityHills のSpirit Hills Vineyard の標高の高い区画を9 月27 日に終えました。
アーガイル史上、10 月が始まる前に収穫を終えたのは2015 年が初めてでした。

醸造

収穫 8 月24 日〜9 月6 日
BRIX 19.2
熟成 93%ステンレスタンク、7%旧樽
ドサージュ 6 g/L
醸造家 Nate Klostermann

ワイナリー


ワイナリー情報

ブライアン・クローサーとローリン・ソールズが 1987 年に設立したワイナリーです。ニューワールドのブドウ栽培北限緯度のオレゴンで、時間をかけて完熟するピノ・ノワールとシャルドネにポテンシャルを感じたのです。2000 年にはワイン・スペクテーター誌において「オレゴン・プレミア・ワイナリー」に選ばれました。現在、アーガイルはオレゴンの中でも最高のシャルドネとピノ・ノワールが育つと言われている、ダンディー・ヒルズとエオラ・アミティ・ヒルズをメインに畑を所有しています。

全てのブドウは手摘みされ、小さなバスケットに入れてワイナリーへ運ばれます。ブドウは 2℃で一晩保存され翌日破砕されます。低温で一晩置くことで完熟した果実の個性をブドウに蓄え、酸化を最小限に抑える事ができます。

アーガイルのスパークリング・ワインは全てヴィンテージ入りで、注文を受けてから出荷の都度デゴルジュマンする DISGORGED ON DEMAND ® を実施し、こだわりのスパークリングを造っています。

このワインのレビューを書く