2017 ノヴァス ピノ・ノワール カサブランカ・ヴァレー

2017 ノヴァス ピノ・ノワール カサブランカ・ヴァレー

¥1,850

Novas Pinot Noir Valle Casablanca 

 

ECOCERT(フランス国際有機栽培認証機関) 認定ブドウ使用

このワインについて


生産国 チリ
地方 アコンカグア
アぺレーション ヴァレ・カサブランカ
ワイナリー ノヴァス
ヴィンテージ 2017
ぶどうの品種 100% ピノ・ノワール
スクリューキャップ
容量 750ml
アルコール度数 13.4%
商品コード EV-4P17
UPC NONE
その他 オーガニック
在庫 在庫あり

楽しみ方と保管方法


ティスティング・ノート

深いルビーレッド色。凝縮感のあるイチゴやブラックカレントの果実の香りと、土壌、かすかな花の香りが感じられます。口に含むと、みずみずしく滑らかなタンニン、複雑味、酸味などがバランスよく感じられ、心地よい果実が後味に広がります。

ペアリング

白身肉や脂分の多い魚、きのことパルメザンチーズのリゾットと良く合います。

生産情報


土壌

帯水層は無いため、正確で適切な灌漑が必要。黒い粘土質から黄色がかった荒い砂質土壌までタイプの違う土壌が混在。

ヴィンテージノート

カサブランカは太平洋とフンボルト海流の影響を受け,安定した湿度を保ち、夏の平均最高気温は25℃、冬は平均最高気温14℃でした。2016 年の冬(6-8 月)は例年より極度に少ない降水量で、さらに春に霜の害が有った為、収量は少なくなりました。夏は暑く、特に1 月が予想以上に暑く、収穫が例年より2 週間位早くなりました。

醸造

収穫されたブドウは400kg 入りのケースに入れられ、ワイナリーに運ばれます。コンベアベルトの上で2 回選別されます。一回は房選り、二回目は除梗後の果粒の選別になります。タンクに移されたマストは約3 日間マセレーションされ、その後天然酵母により自然に24-26℃で発酵が始まり、丁寧で優しくポンプオーバーが行われます。発酵終了後2-3 日醸しが行われ、マロラクティック発酵はステンレスタンクと樽の中で自然に行われます。出来上がったワインはボトリング前に1 ミクロンのフィルターでろ過されます。

70%フレンチオーク樽で6 カ月熟成

ワイナリー


ワイナリー情報

星が誕生する時、エネルギーや光を宇宙に放出します。古代の天文学者が幸運にもこの星の誕生を目撃し、「ノヴァ」と呼びました。

この「ノヴァス」は自然の行いを辛抱強く観察を続けた事に対する賛辞を意味しています。

ブドウ畑に戻した草花や昆虫・動物等が作る循環する生態系環境の中、有機栽培で育てられたブドウから丁寧に造られたワインです。

このワインのレビューを書く