2017 フランシス・コッポラ ソフィア ブラン・ド・ブラン モントレー・カウンティ

2017 フランシス・コッポラ ソフィア ブラン・ド・ブラン モントレー・カウンティ

¥3,680

Francis Coppola Sofia Blanc de Blancs Monterey County

 

コッポラ監督が自由奔放かつ魅惑的な魅力を持つ娘ソフィアに結婚のお祝いに送ったワイン!

このワインについて


生産国 アメリカ
地方 カリフォルニア
アぺレーション モントレー
ワイナリー フランシス・コッポラ ソフィア
ヴィンテージ 2017
スパークリング白
ぶどうの品種 70%ピノ・ブラン、15%マスカット、15%リースリング
ナチュラルコルク
容量 750ml
アルコール度数 12%
商品コード FCS2W17
UPC 739958983201
在庫 在庫あり

楽しみ方と保管方法


ティスティング・ノート

デリケートな味わいは軽やかで、食前酒として、あるいは食事と一緒に、または単独で味わうスパークリングワインとしても楽しめる、万能スパークリングワインです。

生産情報


ヴィンテージノート

ソフィアの好み通りに造られたこのスパークリングワインは、マスカットやリースリングがブレンドされている事で華やかフルーティな味わいのやや辛口仕立て。泡の強さもシャンパーニュよりは少し柔らかめでアルコール度も通常のカリフォルニアに比べ低めになっています。 ヴィンヤード 2016 年の生育期は早く始まりましたが、数年ぶりに冬に十分の雨が降り、良いスタートとなりました。春は温度の安定した良い気候で、その後もコンスタントに暑い夏が続きました。モントレーカウンティは他のカリフォルニアのアぺレーションと比べると冷涼ですが、豊富な日照量がブドウのゆっくりとした完熟への熟成を助け、凝縮感のあるアロマティックなブドウとなりました。 プロセッコの様なスタイルを造る為に、糖度の比較的低い状態でブドウを収穫し、ワインのアルコール度をある程度低く抑えます。ブドウは全房プレス機にかけられ、ジュースはそのままステンレスタンクに移され一時発酵されます。その後シャルマ方式で二次発酵される前に少量の他のブドウ品種のワインがブレンドされ、ワインに個性と複雑味を与えます。主体で使用されるブドウはピノ・ブランで、リースリングはトロピカルなフレーヴァーを、マスカットはアプリコットやスイカズラのような華やかな香りを与えます。

ワイナリー


ワイナリー情報

ソフィアは、コッポラ監督が愛娘ソフィアに捧げたワインです。

彼女の結婚のお祝いに造ったスパークリング・ワインから始まったブランドで、すべてのワインが彼女の好み通りに造られ、アルコール度が低めで、フレッシュでフルーティなスタイルです。

また味わいだけでなく、ピンクのセロファンを纏ったボトル、ストロー付の缶、曲線が美しいボトルフォーム等、世界中の女性のライフスタイルやスピリットに捧げられた画期的でスタイリッシュなワインです。

スパークリング・ワインのラベルには、父フランシスが、自由奔放で且つ魅惑的な魅力を持つソフィアを表現した数々の形容詞が書き連ねてあり、父の愛情がたっぷり詰まったギフトです。

このワインのレビューを書く