2017 フランシス・コッポラ ソフィア ロゼ モントレー・カウンティ

フランシス・コッポラ ソフィア ロゼ モントレー・カウンティ

¥3,180

Francis Coppola Sofia Rosé Monterey County   *2020年4月1日 価格改定

このワインについて


生産国 アメリカ
地方 カリフォルニア
アぺレーション モントレー
ワイナリー フランシス・コッポラ ソフィアFrancis Coppola Sofia
ヴィンテージ 2017
ロゼ
ぶどうの品種 70% シラー , 20% グルナッシュ , 10% ピノ・ノワ ール
ナチュラルコルク
容量 750ml
ボトルサイズ 750ml
アルコール度数 12.8%
商品コード FCS3P17
UPC 739958033302
在庫 在庫あり

楽しみ方と保管方法


ティスティング・ノート

201 7 年ソフィア・ロゼは ラズベリーやミカン、桃の香りに 、かすかなコリアンダー、バラの花びら、さわやかなミネラルが感じられます。味わいはフレッシュ感溢れ、 果実味と酸味のバランスが取れたエレガントな味わいです。クリアで洗練されたこのヴィンテージはとても魅力的なワインです。

生産情報


醸造

ヴィンヤード モントレー・カウンティの南部はグルナッシュやシラー等の高品質なローヌ品種の生産地として有名です。この地域のブドウは夏でも朝夕の気温が10℃まで下がる環境の中で育ち、果実はゆっくりと熟し凝縮感のあるフレーヴァーを造ります。 ワインメーカーのコメント 私達はこのソフィア・ロゼのためのブドウは比較的低い糖度で収穫し、食事にあうエレガントなスタイルのワインを造ります。ブドウは収穫されるとすぐにワイナリーへ運ばれ、除梗し破砕されます。少しピンクがかったエレガントなサーモン色の抽出のため、ブドウは圧搾でジュースと果皮を分ける前に短時間低温浸漬され、その後プレスにかけられ、皮とジュースが分けられます。その後、このスタイルのワインに重要なデリケートなアロマを保つためにステンレスタンクだけで低温で発酵されます。 

ワイナリー


ワイナリー情報

ソフィアは、コッポラ監督が愛娘ソフィアに捧げたワインです。

彼女の結婚のお祝いに造ったスパークリング・ワインから始まったブランドで、すべてのワインが彼女の好み通りに造られ、アルコール度が低めで、フレッシュでフルーティなスタイルです。

また味わいだけでなく、ピンクのセロファンを纏ったボトル、ストロー付の缶、曲線が美しいボトルフォーム等、世界中の女性のライフスタイルやスピリットに捧げられた画期的でスタイリッシュなワインです。

スパークリング・ワインのラベルには、父フランシスが、自由奔放で且つ魅惑的な魅力を持つソフィアを表現した数々の形容詞が書き連ねてあり、父の愛情がたっぷり詰まったギフトです。

このワインのレビューを書く