2016 クロ・ペガス オマージュ シャルドネ カーネロス ナパ・ヴァレー

2016 クロ・ペガス オマージュ シャルドネ カーネロス ナパ・ヴァレー

¥7,300

Clos Pegase Hommage Chardonnay Carneros Napa Valley

このワインについて


生産国 アメリカ
地方 カリフォルニア
アぺレーション ナパ・ヴァレー
ワイナリー クロ・ペガス・ワイナリー
ヴィンテージ 2016
ぶどうの品種 100%シャルドネ
ナチュラルコルク
容量 750ml
アルコール度数 15.0%
商品コード CPH1C16
UPC NONE
在庫 在庫あり

楽しみ方と保管方法


ティスティング・ノート

2016 年のオマージュ・シャルドネは樽発酵、その後シュールリー熟成された、複雑味と凝縮感のあるワインです。かすかなバタースコッチやスイカズラの香りが感じられ、口に含むと完熟したカンタロープ・メロンやトーストしたココナッツ、かすかな完熟したメイヤー・レモンのフレーバーが感じられます。きりっとした美しい酸味がリッチなフレーバーと絶妙なバランスを取っています。

生産情報


ヴィンテージノート

「オマージュ」クロ・ペガスのリザーヴ・ワインに付けられた名前で、栽培家、醸造家等、このワイン造りに携わった職人気質を持った全ての人々に敬意捧げるという意味です。この手工芸的に造られたオマージュ・ワインは自社畑の中でも特に高品質なブドウから造られた限定品で、凝縮感があり、リッチで骨格がしっかりとした熟成も楽しめるワインです。

 

ほぼ完ぺきな2016 年の生育期のお蔭で、収穫されたブドウはこの上なく上質なものとなりました。例年より早い芽吹きと、豊富な春の雨でブドウの成長が早まりました。気温が上昇し、雨も少なくなり、開花も順調に進み、豊富な結実に続きました。すべての畑で生育が早くなったことで畑の水分量を調整していたこともあり、昨年から続く干ばつは和らいでいきました。ブドウが色づき、糖度が上がり、酸が減少していく色付き期に入っていくと、2016 年ヴィンテージのポテンシャルが見え始めてきました。雨が10 月中旬まで降らなかった事で正確に適切なタイミングで収穫する事ができました。結果、凝縮したフレーバーと共に自然な酸味がしっかり残ったバランスのとれたブドウとなりました。

醸造

オマージュ・シャルドネは自社畑で夜間に手摘みで収穫され、ブドウは冷たい状態でワイナリーに到着します。その後ブドウは手作業で選別され、優しく全房プレスにかけられます。ジュースはタンクに移され24 時間低温で安定化され上澄みが樽に移され、そこで一次発酵が行われます。天然のクーラー設備とも言える地中を掘った涼しいセラーで3 週間程発酵が続きます。その後樽は定期的にトッピングされ、撹拌作業も行われます。ワインはその後自然にMLF が行われ、撹拌作業も3 ヶ月程続きます。MLF 終了後はそのセラーの中でエレヴァージュ(樽熟成)されます。2018 年4 月、このフラッグシップワインの為に選ばれた樽は澱引きされタンクに移され、軽くフィルターをかけた後、7月に瓶詰されました。

ワイナリー


ワイナリー情報

1955 年、カリフォルニア大学の学生であったイアン・シュラムは休暇で日本を訪問し、ミツコという女性と恋に落ちました。日本で翻訳の出版会社を立ち上げ大成功を収めたイアンは、ミツコさんと結婚しその出版社を売却。駆け落ち同然でヨーロッパに渡り彼女の大好きなワイン造りを学びました。

その後、ワイナリーを設立する為に世界中を旅し、見つけた土地がカリフォルニアのナパ・ヴァレー。そして 1984 年、念願のワイナリーを設立しました。

樽の強いフレーヴァーや高いアルコール、凝縮しすぎたフレーヴァーを避け、フードフレンドリーで十分な果実味がありながらもエレガントな「クロペガス・スタイル」 のワイン造りを実践しています。

妻の名前を付けた「Mitsukoʼs Vineyard」は冷涼なカーネロスに位置し、エレガントなワインを生み出します。フラッグシップワインの「オマージュ」を始め、全てのワインが 450 エーカーある自社畑のブドウから生産されています。

ワイナリーでは、テイスティングやパティオでのピクニック・ツアーにも参加でき、多くの人が訪れるナパの大人気スポットです。

このワインのレビューを書く