2018 エコ・バランス ロゼ ヴァレ・デル・ラペル

エコ・バランス ロゼ ヴァレ・デル・ラペル

¥1,100

Eco Balance Rosé Valle del Rapel

◆ECOCERT(エコサート)フランス国際有機栽培認証機関、認定ブドウ使用
◆The Vegan Society(ヴィーガン協会)イギリス国際ヴィーガン認証機関認定ワイン

 

レビュー&評価


ワインコンプレックス「オイスターワインコンテスト2019」ベストオイスターワイン賞 受賞

このワインについて


生産国 チリ
地方 アコンカグア
アぺレーション ヴァレ・カサブランカ
ワイナリー エコ・バランスEco Balance
ヴィンテージ 2018
ロゼ
ぶどうの品種 70% シラー、18%カベルネ・ソーヴィニョン、7%プティ・ヴェルド、3%カベルネ・フラン、2%テンプラニーリョ
スクリューキャップ
容量 750ml
ボトルサイズ 72x72x301mm
ケースサイズ 307 x 231x 303mm
アルコール度数 12.1%
商品コード EO-3B18
UPC 7804320470047
その他 オーガニック
在庫 在庫あり

楽しみ方と保管方法


ティスティング・ノート

明るく淡いピンク色で、サクランボやブラックカラント等の凝縮したフルーツのアロマが感じられる。ちょうど良いボディもあり、滑らかでエレガントな口当たり。とてもフレッシュ感があり、酸とのバランスもとれた、フルーティでデリケートな飲み口の良いワイン。

ペアリング

食前酒として、あるいは寿司やクリーミーなチーズ、エスニック料理などによく合います。

生産情報


土壌

川床由来の深い粘土質堆積ローム層。 粘土質が保水性を高め、ブドウの完熟を促進する。

ヴィンテージノート

気候:若干湿度のある地中海性気候。 暑い日中と気温の適度な寒さ夜が繰り返される。カチャポアル川が夜の気温の下がり過ぎを防ぐ。

ブドウ栽培

気候:若干湿度のある地中海性気候。暑い日中と気温の適度な寒さ夜が繰り返される。カチャポアル川が夜の気温の下がり過ぎを防ぐ。
土壌:川床由来の深い粘土質堆積ローム層。粘土質が保水性を高め、ブドウの完熟を促進する。

醸造

熟成:ステンレスタンクで3 ヶ月熟成
アルコール度: 12.1 度
pH: 3.07
総酸度: 5.27 g/L
残糖:7.85 g/L

ワイナリー


ワイナリー情報

有機栽培のブドウだけから造られた、高コストパフォーマンスのワインがエコ・バランスです。有機栽培移行中であったビオビオ・ヴァレーのピノ・ノワールが、2016 年ヴィンテージより有機栽培の認証が下り、ようやく全ての品種が有機栽培ブドウ使用のワインとなりました。

地球にやさしく、環境の保全・維持の関心により生まれたエコ・バランスは、毎日のリラックスした楽しみのために造られた高品質ワインです。

このワインのレビューを書く