2015 オーパス・ワン レッド・ワイン ナパ・ヴァレー

オーパス・ワン レッド・ワイン ナパ・ヴァレー

¥55,000

売り切れ

2015 Opus One Red Wine Napa Valley

このワインについて


生産国 アメリカ
地方 カリフォルニア
アぺレーション ナパ・ヴァレー
ワイナリー オーパス・ワンOpus One
ヴィンテージ 2015
ぶどうの品種 カベル ネ・ソーヴィニヨン 79%、カベルネ・フラン 7%、メルロー6%、プティ・ヴェルド 6%、マルベック 2%
ナチュラルコルク
容量 750ml
ボトルサイズ 750ml
ケースサイズ 6
商品コード OO-4B15
在庫 売り切れ

楽しみ方と保管方法


ティスティング・ノート

オーパスワン 2013 年は、ブルーベリー、カシス、ブラックベリーの豊かなアロマが前面に感じられ、ロ ーズ、アニス、ベーキングスパイスによって引き立てられています。口に含むとクリーミーで、層をなす複雑味となって口の中で広がります。凝縮した黒い果実の味わいにはジューシーなフレッシュ感があり、ベルベットのような食感のタンニンが、その味わいを包み込むようです。しっかりとした構成に酸味 や味わいの要素が上品に調和され、フィニッシュはダークチョコレートを思わせる長い余韻が続きま す。オーパスワン2013年は長期にわたる瓶熟成が期待できます。

生産情報


ブドウ栽培

非常に雨が少なく、例年になく暖かった冬は、ぶどう成育期のスタートを早め、オーパスワンにとって偉大なヴィンテージとなることを予感させていました。開花は、ほぼ完璧な条件の下で進み、オークヴィル の自社畑全体にわたって良好な結実をもたらしました。また、収量は前年よりやや少なかったものの十分な収穫を約束しました。夏の間も穏やかな気温に恵まれ、このような理想的な気象条件は、真夜中を過ぎた9月5日に収穫が始まるまで続きました。収穫期間中は何度かにわたり天候の影響で中断を余儀なくされましたが、比較的集中した収穫は、10月8日に終了しました。

醸造

ワインは発酵およびマセレーションの過程で平均 18 日間のスキンコンタクト(果皮浸漬)を行い、その 後 100%フランス産オーク新樽で 17 ヶ月半にわたり熟成させました。

ワイナリー


ワイナリー情報

オーパスワンは、ボルドーのChateau Mouton RothschildのBaron Philippe de Rothschildと、ナパ・ヴァレーのRobert Mondaviの夢が実現したワインです。二人は共に、妥協を許さない品質を追求した一本のワインを生み出すことに着手しました。このたった一つの使命が、すべてのヴィンテージ、現在、そして次世代へと受け継がれています。

大地からなだらかに潜み建つオーパスワン・ワイナリーは、ぶどう畑から青々とした芝生へと穏やかに続く移ろいの中、周りの自然と調和する建築物です。ワイナリーはこの土地を敬い、燦爛を称えています。
丹念に手入れをされたOpus Oneの自社畑は、4カ所の栽培区画で構成されます。ここでヴィンヤードチームは、経験を駆使し、情熱を込めて献身的に伝統的なボルドー品種5種を栽培しています。栽培に必要なこういった人間の接触が、植物を優しく助長、抑制し、ワインのバランスを整え、各ヴィンテージに個性をもたらすのです。

このワインのレビューを書く