2015 ポール・ホブス カベルネ・ソーヴィニョン ベクストファー・ドクター・クレイン・ヴィンヤード セント・ヘレナ ナパ・ヴァレー

ポール・ホブス カベルネ・ソーヴィニョン ベクストファー・ドクター・クレイン・ヴィンヤード セント・ヘレナ ナパ・ヴァレー

¥47,000

売り切れ

Paul Hobbs Cabernet Sauvignon Beckstoffer Dr. Crane Vineyard St. Helena Napa Valley

このワインについて


生産国 アメリカ
地方 カリフォルニア
アぺレーション ナパ・ヴァレー
ワイナリー ポール・ホブス・ワインズPaul Hobbs Wines
ヴィンテージ 2015
ぶどうの品種 カベルネ・ソーヴィニョン
ナチュラルコルク
容量 750ml
ボトルサイズ 750ml
アルコール度数 14.9%
商品コード PHD4C15
UPC NONE
在庫 売り切れ

楽しみ方と保管方法


ティスティング・ノート

存在感がある光沢がないルビー色。グラファイト、砕いたブラックベリー、ハーブのアロマからワインの温かみが伺えます。口に含むとシルキー且つパワフルなワインで、タンニンが完全に一体化しています。カシス、ココア、ガリーグが更に香り、女性的なカベルネ・ソーヴィニョンの一面が感じられます。上カルビの赤ワイン煮込みや、ラム肉のグリルのエシャロットと野生キノコ添え等とのペアリングがオススメです。10℃~ 13℃がサービスの適温です。

 

 

生産情報


ヴィンテージノート

2015 年は栽培チームにとって、過酷なチャレンジが続いたヴィンテージでした。春はジメジメしていてとても寒く、開花時期の強風の影響で花振るいが発生しました。これに加え、粒毎の生育のスピードが均等でなく、使えるブドウとそうでないブドウを手作業で選果しました。ヴィンテージの後半には天候と気温は落ち着き、残ったブドウはバランスが良く、適熟で収穫を行いました。全体的に収穫の時期が早まりました。これは、実ったブドウが少ないときに見られる現象です。

ブドウ栽培


▪ オーナー:Andy Beckstoffer
▪ 区画:a5: 0.51 acres | c2: 3.40 acres
▪ クローン:4, 337
▪ 台木:110r
▪ 植樹:1998年
▪ 土壌: Bale Loam
▪ 向き:0~ 3%の傾度、full exposure
▪ 収量:3.0~ 4.0 トン/ エーカー

 

収穫
▪ 夜間に枝切り鋏で手摘みしたブドウを使用
▪ 収穫日:9月 19日

醸造

▪ まだブドウが冷たい時に手作業で選果
▪ 密閉式小型ステンレスタンクで土着酵母による発酵
▪ 5~ 6日間のコールド ・ソーク、合計 32日のマセレーション
▪ デリケートに行うパンプオーヴァーとデレスタージュ
▪ 樽の中で自然に起こるマロラクティック発酵
▪ フレンチオーク樽で20ヶ月熟成、新樽 100%
▪ クーパー:Baron, Darnajou, Taransaud
▪ 品種:100%Cabernet Sauvignon
▪ 2017年 6月瓶詰め、無清澄・ 無濾過

ワイナリー


ワイナリー情報

1978 年ロバート・モンダヴィで最初に醸造に携わったポール・ホブスは、翌79 年オーパス・ワンの醸造チームに配属されオーパス・ワンのファーストヴィンテージを仕込み、81 年には醸造チームリーダーとなり 4 年間を過ごします。

その後ソノマのシミ・ワイナリーの副社長兼醸造責任者を経て、醸造コンサルタントとして独立。1991 年に念願の彼自身のワインを造り始めました。

彼の造るワインは世界中の称賛を浴び、天才醸造家として今世紀を代表する醸造家と称されています。

このワインのレビューを書く