2017 ワイ・バイ・ヨシキ カベルネ・ソーヴィニョン カリフォルニア【終売予定商品・再入荷なし】

Y by Yoshiki  Cabernet Sauvignon California
※専用箱に入っておりません。

 

●ショッピングカートに商品を入れた時点では、在庫は確保されません。「注文する」をクリックして、お支払いを完了した後に注文確認のメールを受け取ると、注文完了及び在庫確保となり発送に向けた作業が始まります。
限定商品であり人気商品の為アクセスが集中いたします。商品をカートに入れた後、必要情報入力中に在庫切れになる場合がございます。ご理解の上お申込み下さいますようお願い致します。

●電話によるご注文は受付けておりませんのでご了承ください。

●お支払いはクレジットカードのみとなります。

ご注文商品は、順次発送致します。

●クール便(別途1000円)をご希望の際は、カート内「注文オプション」ページの「配送」で【冷蔵(1000円)】を選択してください。お選び頂かず備考欄またはご注文後のメールにてクール便ご希望の旨ご記載されましても、通常便での御手配となりますので、ご注意の上お手続きください。

●ギフトラッピング(有料のみ)につきましては、こちらからご希望ラッピングをカートに入れてください。お選び頂かず備考欄またはご注文後のメールにてギフトご希望の旨ご記載の場合、普通梱包(段ボール)でのお手配となりますので、必ずご注文の際にカートに追加してください。

●お1人様12本まででお願い致します(それ以上の数量をご注文された場合は、決済のお取消し及びご注文のキャンセルさせていただきます)。

●割引クーポン対象外商品

このワインについて


生産国 アメリカ
地方 カリフォルニア
アぺレーション カリフォルニア
ワイナリー ワイ・バイ・ヨシキY by Yoshiki
ヴィンテージ 2017
ぶどうの品種 カベルネ・ソーヴィニョン
ナチュラルコルク
容量 750ml
アルコール度数 13.5%
商品コード YY-4C17
UPC 877397005242
在庫 在庫あり

楽しみ方と保管方法


ティスティング・ノート

ココアや凝縮感のあるレッドチェリーやブルーベリー、スパイスのアロマに、香ばしいバニラのニュアンスも感じられます。樽熟成から来る滑らかな舌触りを持つフルボディのワインです。

生産情報


ヴィンテージノート

ストーリー
2009年に誕生した 「Y by Yoshiki」は、日本を代表するアーティストYOSHIKIと、ナパ・ヴァレーのワイン造り手一族の4代目であり醸造家のロブ・モンダヴィJr.とのコラボレーションです。ワインはカリフォルニアの上質な畑のブドウを使用し、このパートナーシップの芸術性、クオリティ、そして創造性を表現しています。

生育期
2017年は4年続いた干ばつも終わり、ブドウは3月半ばに均一に芽吹きを迎え、健康的に春をスタートしました。4月の多少の雨により霜の危険性を防ぐことができました。冬に十分に雨が降り、春の熱波もなかった為、樹勢も良くキャノピーも順調に成長し、最適な開花・結実期を迎えることが出来ました。そして帯水層が十分な水を蓄えていたために夏の暑さも耐え、順調に生育する事が出来ました。8月には最適な環境の中で、バランスがとれ多くの個性を持つ素晴らしいブドウを収穫する事ができました。

醸造

手摘みで収穫されたブドウは除梗・破砕され、温度コントロールされたステンレスタンクで発酵されます。発酵終了後、醸しを行う事でフレーバーとタンニンが溶け合い、滑らかで魅力的なカベルネ・ソーヴィニョンの舌触りが生まれます。その後マロラクティック発酵が行われワインは12ヶ月間オーク樽(45%フレンチオーク新樽)で熟成されます。

生産本数

64764

ワイナリー


ワイナリー情報

Y by Yoshiki

“When I compose a song, I write the score on a piece of paper, rarely do I use a musical instrument. I can hear everything in my head. It’s almost always complete. Wine to me is a song. My imagination flows with every sip and my mind is set free.

Together with Rob Mondavi, Jr., Y was created out of my passion for wine and music.”                                                                                                                  - YOSHIKI

訳:

「作曲をする時、私は五線紙に音符を書いていきます。楽器は滅多に使いません。頭の中で全てのメロディが聞こえるからです。そしてこの工程でほとんどが完成します。ワインは私にとって音楽と同じです。ひとくち口に含む度にイマジネーションが広がり、心が解き放たれます。“Y”は、ロブ・モンダヴィJr.と共に、私のワインと音楽への情熱から創造されました。」          

 

X JAPANのリーダーでドラマー/ピアニストを務め、作詞・作曲・編曲家であり、音楽プロデューサーでもあるYOSHIKIが、昨年新しくリリースし、スマートカジュアルと呼んだ「Y by Yoshiki California」(ワイ・バイ・ヨシキ カリフォルニア)が今年もリリースされることになりました。

2009年に誕生した「Y by Yoshiki」は、YOSHIKIとナパ・ヴァレーのワイン造り手一族の4代目であり、醸造家でもあるロブ・モンダヴィ Jr.とのコラボレーションにより造られたワインです。 カリフォルニアに拠点を置き、ワインに親しんできたYOSHIKIは、常にモンダヴィ・ファミリーを称賛し、彼らの造るナパ・ヴァレーのワインを購入しコレクションし続けてきました。そして彼がコラボレーションの相手として選んだのが、カリフォルニア・ワイン業界で最も尊敬されるファミリーの1つであるマイケル・モンダヴィ・ファミリーでした。


2009年2月、ナパ・ヴァレーを訪れたYOSHIKIは、マイケル・モンダヴィとロブの親子に出会い、彼らの自宅でディナーを共にしました。その後マイケル・モンダヴィ・ファミリー・エステートでロブと共にワインのティスティングを行い、シャルドネとカベルネ・ソーヴィニョンのブレンドを行いました。 その時にブレンドした最初のヴィンテージである2008年カベルネ・ソーヴィニョンとシャルドネは2009年の秋に日本でリリースされました。 このワインはYOSHIKIが個人的に好きな味わいやフレーバーをテイスティングして造られました。その後、第二弾として2016年秋にリリースされた2011年カベルネ・ソーヴィニョンと2012年シャルドネは、カリフォルニアの銘醸地であるナパ・ヴァレーのブドウのみから造られたプレミアムワインです。2017年暮れにはそのワインが大注目され即完売。 日本の市場から一切無くなってしまいました。

そこでYOSHIKIはより多くの人々にカジュアルに飲んでもらえるワインを造りたいと考え、再びロブとテイスティングを重ね、2018年夏、第三弾として「Y by Yoshiki California」を完成させました。

その後、2018年の暮れにはYOSHIKIが「最高傑作」と呼んだ10th Anniversary Special Edition「Y by Yoshiki Oakville Napa Valley」もリリースされました。

そして、この2019年夏、昨年リリースした第三弾「Y by Yoshiki California」の2019年版新作をリリース致しました。

 

Y by Yoshiki  Cabernet Sauvignon California 2017 主な取扱店 Y by Yoshiki Oakville 主な取扱店
コストコホールセール(全国)
ドン・キホーテ
ローソン(一部店舗)
グランドハイアット東京 THE OAK DOOR
グランドハイアット東京 けやき坂
フィオーリア六本木
under
ラパルタメント ディ ナオキ
赤坂あじる亭Annesso
バルバッコア 青山本店
THE GRAND GINZA JAPAN
伊勢桑名 貝縁
ワイン蔵TOKYO
宮田屋
ロイヤルパークホテル
SO-TEN
GRILL & WINE DUM VIVA
坂の上レストラン
Stanotte
I Fratellini
KUON
イタリアンバール エル
Smile dining switch
キッチン&ファームSOIL
セルクル軽井沢
てっぱん秀S
リマージュ
酒中花 空心
メランジュ
BENJAMIN STEAKHOUSE KYOTO
VENET FUKUOKA
WITH THE STYLE FUKUOKA
その他
グランドハイアット東京 THE OAK DOOR
ザ・リッツ・カールトン 東京
シャングリ・ラ ホテル 東京
マンダリン オリエンタル 東京
セントレジス大阪
強羅花壇
ウルフギャング・ステーキハウス(六本木店・丸の内店)
ジョエル・ロブション
THE MOON
Dazzle
THE GRAND GINZA JAPAN
六本木うかい亭
フィオーリア六本木
坂の上レストラン
ベラビスタ スパ&マリーナ尾道
ガーデンレストラン徳川園
ルースクリス ステーキハウス
その他
 

 

このワインのレビューを書く