2016 ポール・ホブス ピノ・ノワール ゴールドロック・エステート ソノマ・コースト

ポール・ホブス ピノ・ノワール ゴールドロック・エステート ソノマ・コースト

¥14,500

Paul Hobbs Pinot Noir Goldrock Estate Sonoma Coast

このワインについて


生産国 アメリカ
地方 カリフォルニア
アぺレーション ナパ・ヴァレー
ワイナリー ポール・ホブス・ワインズPaul Hobbs Wines
ヴィンテージ 2016
ぶどうの品種 100% ピノ・ノワール
ナチュラルコルク
容量 750ml
ボトルサイズ 750ml
アルコール度数 14.1%
商品コード PHG4P16
UPC NONE
在庫 在庫あり

楽しみ方と保管方法


ティスティング・ノート

ソノマ・コーストAVA の最北西、アナポリス村の近くにあるゴールドロック・エステートは太平洋から内陸8km の場所にあり、緻密で凝縮したブドウが育ちます。デビュー・ヴィンテージとなる2016 年は、スミレ、摘みたてのブラックチェリー、ボイセンベリー、乾燥したローズマリーのアロマがあります。口に含むと凝縮したブルーベリー、甘酸っぱいイチゴ、ベーキングスパイスが香り、パワーとエレガンスがテンションと共に長く複雑な余韻に繋がります。ローズマリー・ソルトを使ったローストチキンや、根菜とビーツのオーブン焼き、ヘーゼルナッツとリンゴやメギの果実を使ったキヌアのサラダがオススメペアリングです。10℃~ 13℃がサービスの適温です。

生産情報


ヴィンテージノート

2016 年は過去4 ヴィンテージの中で最も冷涼でした。日中の気温は平均より低く、夜間も涼しいヴィンテージでした。生育期間中の気候は安定していて、特に目立つ熱波はありませんでした。収穫は例年より1 週間早めに始まりました。バランスが良くクオリティの高いブドウを2 ~ 3 週間の短期間で収穫しました。

ブドウ栽培


▪ オーナー: Paul Hobbs Winery
▪ 使用区画:blcok 1, block 9
▪ クローン:90% 115, 10% 777
▪ 台木:rg
▪ 植樹:2005
▪ 土壌:Goldridge
▪ 向き:full
▪ 仕立:2本主枝の長梢剪定
▪ 収量:2.65トン/ エーカー

 

収穫
▪ 夜間に枝切り鋏で手摘みしたブドウを使用
▪ 収穫日:9月 13日& 15日

醸造

▪ まだブドウが冷たい時に手作業で選果
▪ 13%全房発酵
▪ 開放式の小型ステンレスタンク、土着酵母で発酵
▪ 5日間のコールド ・ソーク、合計 15日のマセレーション
▪ 優しく行うパンチダウン
▪ 樽の中で自然に起こるMLF
▪ フレンチオーク樽で 15ヶ月熟成、新樽 50%
▪ 樽メーカー:Damy, Francois Frères, Gauthier, Louis Latour, Leroi
▪ 2018年 1月瓶詰め、無清澄 ・無濾過

ワイナリー


ワイナリー情報

1978 年ロバート・モンダヴィで最初に醸造に携わったポール・ホブスは、翌79 年オーパス・ワンの醸造チームに配属されオーパス・ワンのファーストヴィンテージを仕込み、81 年には醸造チームリーダーとなり 4 年間を過ごします。

その後ソノマのシミ・ワイナリーの副社長兼醸造責任者を経て、醸造コンサルタントとして独立。1991 年に念願の彼自身のワインを造り始めました。

彼の造るワインは世界中の称賛を浴び、天才醸造家として今世紀を代表する醸造家と称されています。

このワインのレビューを書く