2018 ノヴァス シャルドネ ヴァレ・カサブランカ

ノヴァス シャルドネ ヴァレ・カサブランカ

¥1,850

Novas Chardonnay Valle Casablanca 

◆ECOCERT(フランス国際有機栽培認証機関) 認定ブドウ使用
◆The Vegan Society(ヴィーガン協会)イギリス国際ヴィーガン認証機関認定ワイン

 

レビュー&評価


[VT2017]サクラアワード 2019 ゴールド受賞実績あり
2017 年 9 月ワイン王国創刊 100 号で五つ星の中の五つ星に選ばれた実績あり! 

このワインについて


生産国 チリ
地方 アコンカグア
アぺレーション ヴァレ・カサブランカ
ワイナリー ノヴァスNovas
ヴィンテージ 2018
ぶどうの品種 100%シャルドネ
スクリューキャップ
容量 750ml
ボトルサイズ 80x80x298mm
アルコール度数 14.8%
商品コード EV-1C18
UPC 7804320120911
その他 オーガニック
在庫 在庫あり

楽しみ方と保管方法


ティスティング・ノート

黄金色で、フルーティでトロピカルなパイナップル、メロンのアロマにかすかなナッツ、バニラが感じられます。舌触りはみずみずしく、ちょうど良いボリューム感とバランスの取れた酸味と深みのある味わいを持っています。

生産情報


土壌

土壌:山から来る数種類の堆積物からなる沖積層。砂質ローム質で 伝導性は低く(塩分無し)、土壌は若干酸性。色は濃く、根は張りや すく、栄養分と保水性は中程度。

ヴィンテージノート

気候: 太平洋のフンボルト海流の冷気の影響を受ける。一定の湿度が保たれ、平均気温は夏で25℃、冬で14℃。2017-2018 年の生育期は、芽吹きも一定し、霜の害も無く、収量にとっては何の問題もないシーズンでした。1・2 月は朝霧の多い日や曇りの日も多く、収穫は例年に比べ約2 週間ほど遅れました。

ブドウ栽培

土壌:山から来る数種類の堆積物からなる沖積層。砂質ローム質で伝導性は低く(塩分無し)、土壌は若干酸性。色は濃く、根は張りやすく、栄養分と保水性は中程度。

 

醸造

醸造所:ラス・パルメラス 熟成:33%フレンチオーク樽、5%フレンチ
オークフードル樽、62%ステンレスタンクで6 カ月 
残糖:2.54g/L
総酸度: 5.57g/L pH: 3.47
ボトリング時のSO2:0.067g/L
瓶詰日:2018 年12 月

手摘みされたブドウは収穫後ワイナリーまで運ばれコンベアベルトに乗せられ選別が行われ、その後全房プレス機にかけられ優しく丁寧に圧搾されます。ジュースはステンレス製タンクとオーク樽に移され、選び抜かれた酵母で発酵されます。アルコール発酵が終了すると、澱と一緒に撹拌しながら熟成されます。マロラクティック発酵は行われません。ボトリング前にベントナイトで清澄され、低温安定化し酒石酸を取り除きます。

ワイナリー


ワイナリー情報

星が誕生する時、エネルギーや光を宇宙に放出します。古代の天文学者が幸運にもこの星の誕生を目撃し、「ノヴァ」と呼びました。

この「ノヴァス」は自然の行いを辛抱強く観察を続けた事に対する賛辞を意味しています。

ブドウ畑に戻した草花や昆虫・動物等が作る循環する生態系環境の中、有機栽培で育てられたブドウから丁寧に造られたワインです。

このワインのレビューを書く