トゥエンティ・ロウズ
Twenty Rows

ストーリー

トゥエンティ・ロウズは、農家のブライアン・ナス氏がナパ・ヴァレーに最初に植樹したブドウ畑へのオマージュとして造られました。彼の夢は、品種そのままの個性が感じられ、ブドウが育つ土地のテロワールを表現する、ナパ・ヴァレー最高級のワインを少量生産することでした。

 

その後、毎日飲めるナパのワインを造りたいという思いから、ブライアンが最初に植えたマウント・ヴィーダ―の斜面の畑の20畝(20 rows)を使って造られたワインがこのトゥエンティ・ロウズです。


ブライアンが造るワインのファースト・ヴィンテージは2003年にリリースされ、そしてその同年、同じ思いを共有するジェイソン・トゥルルビーとパートナーになりました。彼らに共通の使命は、味わい深くて口当たりもよくそして美しい、ヴァラエタル・ワインを造ることです。複雑味があり、美しいバランスが保たれ、食事とともに楽しむにふさわしいワインです。ブドウの取り扱いには細心の注意を払い、人手の介入を最低限に抑え、小ロットで醸造したものでブレンドを重ねる作業が、トゥエンティ・ロウズの独自のスタイルを作り上げているのです。

概要
住所 880 Vallejo St, Napa, CA 94559
生産国 アメリカ
地方 カリフォルニア
アぺレーション ナパ・ヴァレー
ワイナリーマップ
880 Vallejo St, Napa, CA 94559

このワイナリーからのワイン

View as