back

2017 ノヴァス オーガニック・カベルネ・ソーヴィニョン ヴァレ・デル・マイポ

チリ, ヴァレ・セントラル
オーガニック
ノヴァス オーガニック・カベルネ・ソーヴィニョン ヴァレ・デル・マイポ

Novas Organic Cabernet Sauvignon Valle del Maipo
 

◆ECOCERT(フランス国際有機栽培認証機関) 認定ブドウ使用
◆The Vegan Society(ヴィーガン協会)イギリス国際ヴィーガン認証機関認定ワイン

生産国 チリ
地方 ヴァレ・セントラル
アぺレーション ヴァレ・デル・マイポ
ワイナリー ノヴァスNovas
ヴィンテージ 2017
ぶどうの品種 100% カベルネ・ソーヴィニョン
¥2,035  (税込み)

Novas Organic Cabernet Sauvignon Valle del Maipo
 

◆ECOCERT(フランス国際有機栽培認証機関) 認定ブドウ使用
◆The Vegan Society(ヴィーガン協会)イギリス国際ヴィーガン認証機関認定ワイン

生産国 チリ
地方 ヴァレ・セントラル
アぺレーション ヴァレ・デル・マイポ
ワイナリー ノヴァスNovas
ヴィンテージ 2017
ぶどうの品種 100% カベルネ・ソーヴィニョン
カスタマーレビュー

まだレビューがありません

データ
ナチュラルコルク
容量 750ml
アルコール度数 13.7%
商品コード EMV4CS--17
UPC NONE
在庫 在庫あり
ワインデータシート (PDF) PDFデータシート
楽しみ方と保管方法

ティスティング・ノート

アメリカンチェリーのような色。ブラックベリーのような果実の香りが中心でその後タバコの葉や黒コショウのような複雑な香りを感じます。口に含むと、まろやかでジューシーなワインにしてくれる滑らかなタンニンのバランスの良さを感じます。

ペアリング

ラム肉や、チーズとチャイブを詰めたマッシュルームのオーブン焼き、チョコレート・トリュフなどとよく合います。

生産情報

土壌

テラス状のとても深い堆積土壌で、ローム質から粘土状ロームのテクスチャーがあり、石も多めなので、水はけがとても良い。有機物の含有量が低く(2%)、pH は中性(6.8-7.0)。

ヴィンテージノート

アルト・マイポ地域は、カベルネ・ソーヴィニョンを栽培するのに最適な気候条件がそろっています。マイポ川は気温を一定に保つ働きをするため、霜や極寒、猛暑を防ぎます。
マイポ・ヴァレーの2017 年の生育期は、冬の降雨量の低さと、春と夏の高温に象徴されました。その結果収穫は早まり、収量は低いものの、質が良く凝縮感のあるブドウができました。

収穫
2017 年4 月11 日- 26 日 手摘み収穫

ブドウ栽培

生産地
マイポ・ヴァレー、フンド・リンデロス


海抜570-600 mに位置する畑、VSP、北向き。線虫の害の可能性から守ることと品質向上のため、2008 年にヴァレーで最も古く優良な畑からのマサル・セレクションをし、110R の台木に接ぎ木をしました。1999 年からドリップ式灌漑を取り入れています。

植樹年&密植度
1992 年
4,000 本/ha

収量
10-12t/ha

醸造

醸造
ブドウは2 段階の選果コンベヤーに乗せられ、まずは房のまま、そして除梗した後に再度選果されます。4-5 日間の8℃の低温浸漬ののち、ステンレスタンクに入れて野生酵母のみで26℃で発酵させ、定期的にポンプオーバーを行います。ワインはタンクと樽に入れて12 か月間温度管理をしつつ熟成させ、マロラクティック発酵は自然発生させました。清澄はせず、安定化も行わず。瓶詰め前に、1 ミクロンのカートリッジで軽く濾過してあります。


熟成
フレンチオーク樽(71%)、フレンチオークフードル(13%)、ステンレスタンク(16%)で9 か月の熟成

Residual Sugar 2.94 g/L
Total Acidity 5.25 g/L
pH 3.48
Total SO2 at bottling 0.090 g/L

ワイナリー

ワイナリー情報

星が誕生する時、エネルギーや光を宇宙に放出します。古代の天文学者が幸運にもこの星の誕生を目撃し、「ノヴァ」と呼びました。

この「ノヴァス」は自然の行いを辛抱強く観察を続けた事に対する賛辞を意味しています。

ブドウ畑に戻した草花や昆虫・動物等が作る循環する生態系環境の中、有機栽培で育てられたブドウから丁寧に造られたワインです。