back

2018 スミス&フック カベルネ・ソーヴィニョン セントラル・コースト

アメリカ, カリフォルニア
スミス&フック カベルネ・ソーヴィニョン セントラル・コースト

Smith & Hook Cabernet Sauvignon Central Coast

生産国 アメリカ
地方 カリフォルニア
アぺレーション セントラル・コースト
ワイナリー スミス&フックSmith & Hook
ヴィンテージ 2018
ぶどうの品種 カベルネ・ソーヴィニョン 100%
¥5,170  (税込み)

Smith & Hook Cabernet Sauvignon Central Coast

生産国 アメリカ
地方 カリフォルニア
アぺレーション セントラル・コースト
ワイナリー スミス&フックSmith & Hook
ヴィンテージ 2018
ぶどうの品種 カベルネ・ソーヴィニョン 100%
カスタマーレビュー

まだレビューがありません

データ
ナチュラルコルク
容量 750ml
アルコール度数 14.8%
商品コード HAS4CS--18
UPC 086788000906
在庫 在庫あり
ワインデータシート (PDF) PDFデータシート
楽しみ方と保管方法

ティスティング・ノート

いきいきとした色味の濃い果実やチェリーパイとかすかななめし革の香りが、キャラメルの香りによって引き立てられています。口当たりはフルボディで豊かで、色の濃いベリーとバニラが、革、コーヒー、スパイスによって縁どられています。柔らかい口当たりがしっかりと凝縮感のあるタンニンに支えられ、複雑で長い余韻へと続きます。

ペアリング

このワインのボリューム感ある味わいは、鴨の胸肉や牛のフィレやショートリブなどとよく合います。

生産情報

ヴィンテージノート

低めの気温と夜間の霧に恵まれた穏やかな生育期のおかげで、畑のすべてのブロックで安定した成長が見られました。10 月上旬に少し雨が降りましたが、果実の質や収穫に影響はありませんでした。これらすべての条件が重なった結果、フェノールが完熟し、酸のバランスが自然にとれたワインが出来上がりました。

ブドウ栽培

アぺレーション サン・アントニオ・ヴァレー42%
パソ・ロブレス 30%
ハムズ・ヴァレー 14%
アロヨ・セコ 9%
サン・ベニート郡 5%

醸造

収穫時のBRIX 26-28.5°
熟成 フレンチオーク(新樽60%)で14 か月
総酸度 6.3g/L
pH 3.79

ワイナリー

ワイナリー情報

1970 年代半ばにヴィンヤードを探していたニッキー・ハーンはモントレーのサンタ・ルシア・ハイランズに、馬の放牧していたスミス・ランチと何世代にも渡って牛の牧場であったフック・ランチを見つけブドウを植える決心をしました。

そこでニッキーは彼らに敬意を払いスミス&フックの名を付けたワインをリリース。大変に高い評価を得たファースト・ヴィンテージの 1980年以降、絶えることなくそのワインを造り続け、パッケージを一新した 2006年ヴィンテージは引き続き、土地の遺産とニッキーのパイオニアスピリットを表現しています。