back

2020 エミリアーナ ヴィンヤーズ タイス プレミアム・ロゼ オーガニック・ピノ・ノワール ヴァレ・カサブランカ

チリ, アコンカグア
オーガニック
エミリアーナ ヴィンヤーズ タイス プレミアム・ロゼ   オーガニック・ピノ・ノワール ヴァレ・カサブランカ

Emiliana Vineyards  Tais Premium Rosé Organic Pinot Noir Valle Casablanca

生産国 チリ
地方 アコンカグア
アぺレーション ヴァレ・カサブランカ
ワイナリー タイスTais
ヴィンテージ 2020
ロゼ
ぶどうの品種 ピノ・ノワール 100%
¥1,760  (税込み)

Emiliana Vineyards  Tais Premium Rosé Organic Pinot Noir Valle Casablanca

生産国 チリ
地方 アコンカグア
アぺレーション ヴァレ・カサブランカ
ワイナリー タイスTais
ヴィンテージ 2020
ロゼ
ぶどうの品種 ピノ・ノワール 100%
カスタマーレビュー

まだレビューがありません

データ
スクリューキャップ
容量 750ml
アルコール度数 12.0%
商品コード EMT3PN--20
UPC 7804320753676
在庫 在庫あり
ワインデータシート (PDF) PDFデータシート
楽しみ方と保管方法

ティスティング・ノート

ワインはサーモン色の淡いピンク色。最初にイチゴ等の赤い果実の香りが感じられ、その後柑橘系の香りに微かなスイカのアロマが感じられます。口に含むと、樽発酵からくるまろやかさときりっとした酸の絶妙なバランスが印象的。複雑味ある果実のフレーバーが、この辛口ロゼをエレガントで美しいロゼワインに仕上げています。

ペアリング

この複雑味溢れるロゼワインは、セヴィーチェやケッパーやオリーヴオイルを使ったビーフカルパッチョともよく合います。また、クリーミーなアスパラガスを添えたリゾットや、イチゴや桃を使ったフルーツサラダともよく合います。

生産情報

土壌

沿岸山脈からの花崗岩由来の崩積土。上層に赤い泥質を含む砂質ローム質。中庸な肥沃度で根は張り易い。

ヴィンテージノート

太平洋のフンボルト海流の冷気の影響を受ける。一定の湿度が保たれ、平均気温は夏で25℃、冬で14℃。

 

2019-2020年の生育期は乾燥した冬に続き暑い夏が訪れ理想的な状況の中で熟度が増した。フレッシュ感と適度なアルコール度に抑えるために予定よりも若干収穫を早めた。

ブドウ栽培

ヴィンヤード:コルディリェラ畑のラ・ヴィニーヤ・ゾーン、ブロック27、40、43
収量:12トン/ha、60-65 HL/ha

醸造

ブドウは早朝に手摘みで収穫。ワイナリーに到着後除梗し、マセレーション無しで直ぐに圧搾。24時間低温で保管し澱引きした上澄みのジュースだけを14-16℃に温度管理されたステンレスタンクに移し発酵。一部のワインは使用済み樽で発酵され、発行終了後数週間後澱引きされる。その後、ワインはブレンドされ、清澄、濾過され瓶詰。

 

収穫:手摘み、2020年2月10日    
熟成:ステンレスタンクで8カ月    
酵母:天然酵母100% 
pH:3.3              
総酸度:5.25g/L             
残糖:1.75g/L     
瓶詰時SO2使用:0.075g/L        
瓶詰日:2020年12月
 

 

ワイナリー

ワイナリー情報

「TAIS(タイス)」とはギリシャ神話のに登場する女神。官能的な美しさで男性を魅了し、男達は彼女の為に戦いを繰り広げるほど魅惑的な女神です。そしてタイスは「最も美しい花」を象徴する名前でもあります。チリの冷涼なカサブランカから、女神タイスの様に魅惑的なプレミアム・ロゼワインが誕生しました。


冷たいフンボルト寒流の影響で夏の平均気温が25℃という涼しい環境の中で、海風を浴びながらゆっくりと成長したピノ・ノワール100%で造られたロゼワインです。赤い果実の代表であるストロベリーや柑橘系フルーツの薫り高い魅力的なアロマを持ち、官能的な美しい色合いが人々を魅了するワインです。世界的に消費量が増大しているロゼワイン。オーガニックとヴィーガン認証を持つタイスは現代の健康志向やサステイナブルなライフスタイルにも向き合える、味わいやスタイルだけでない魅力的なワインです。