back
New

2019 カル カベルネ・ ソーヴィニョン ヴァレ・セントラル

チリ, ヴァレ・セントラル
ベストセラー
カル カベルネ・ ソーヴィニョン ヴァレ・セントラル

Karu Cabernet Sauvignon Valle Central

生産国 チリ
地方 ヴァレ・セントラル
アぺレーション ヴァレ・セントラル
ワイナリー カルKaru
ヴィンテージ 2019
ぶどうの品種 カベルネ・ソーヴィニョン100%
¥1,089  (税込み)

Karu Cabernet Sauvignon Valle Central

生産国 チリ
地方 ヴァレ・セントラル
アぺレーション ヴァレ・セントラル
ワイナリー カルKaru
ヴィンテージ 2019
ぶどうの品種 カベルネ・ソーヴィニョン100%
カスタマーレビュー

まだレビューがありません

データ
コルク
容量 750ml
ボトルサイズ 72x72x303mm
アルコール度数 13.0%
商品コード EMK4CS--19
UPC 7804320306407
在庫 在庫あり
楽しみ方と保管方法

ティスティング・ノート

色はルビーレッドで、微かに鉛筆の芯や煙のようなニュアンスもある、サクランボのようにフレッシュでフルーティーな香り。味わいは親しみやすく、絹のように滑らかなタンニンと、ジューシーでバランスがとれています。中程度の骨格を持ち、とても飲み心地の優しいワインです。

ペアリング

牛、豚、鶏などのバーベキュー、ミートソースのパスタ、グラタン、マッシュルームリゾットなどのしっかりした味付けで凝縮感のある料理、または熟成チーズ、サラミ、生ハム、パ
ストラミなどのシンプルな前菜とよく合います。

生産情報

土壌

土壌: 水はけがよく栄養分も高い農業に最適な土壌で、深さが中程度の堆積土壌

ヴィンテージノート

気候: 暖かく乾燥した夏と寒く雨が多い冬に象徴される地中海性気候で、季節による降雨量の差が特徴

ブドウ栽培


 

醸造

熟成: フレンチオークにて6 か月間(20%)

pH : 3.73
TA : 4.71g/L
残糖: 3.70g/L

ワイナリー

ワイナリー情報

Karu(カル)はイースター島の先住民であるポリネシア人の言葉で「種」を意味します。最初は小さくても少量の水と太陽、そして愛情により大きく育つ種。ワインも小さな種から造られた偉大な創造物です。

自然環境に配慮された畑から造られた Karu は毎日の食卓で楽しめる、フレッシュでフルーティな口当たり良いワインです。